芸術科 美術

「美術 大スキ!!!・新しい自分にチャレンジ」

 芸術科美術では、美術の基本的な知識や技能を身に付けるとともに、専攻(油絵・日本画・デザイン・彫刻)などで、制作活動を行っています。
 高校生のみなぎるエネルギーを思う存分、制作に打ち込むことができ、たいへん充実した生活を送ることができます。美術の世界を追究するため日々、努力しています。

◎専門科目

1年 2年 3年
素描
構成
日本画 美術史
油彩画

専攻実技  ○日本画

      ○油 絵

      ○ビジュアルデザイン・クラフトデザイン

      ○は選択履修となります。

彫 刻
ビジュアルデザイン
芸術科 美術

芸術科 美術

特別講師 小松宏誠先生によるワークショップ

2月18日の午後から2月19日にかけて、美術の特別講師・小松宏誠先生による
ZOOMでのワークショップが開催されました。

今回は、様々なモチーフをスクリーンに投影し、光と影で作品を作る授業でした。
生徒はくじ引きで決めたテーマを元に透明なビニールなどを使って制作を進めました。

 

生徒たちはいろいろと工夫しながら楽しんで制作に取り組んでいました。

最後は実際に投影して鑑賞会をしました。
映し出された幻想的な世界に、生徒も目を輝かせていました。

小松先生、ありがとうございました。

中等教育資料 11月号

中等教育資料11月号表紙に、美術コース卒業生一森星南さんの卒業制作を使っていただきました。

全国の書店やwebで販売されています。お目にすることがありましたら、ご高覧お願いします。

第39回徳島県高等学校総合文化祭

11月6日から11月8日にかけて、あわぎんホールにて
第39回徳島県高等学校総合文化祭美術部門が開催されました。
今年も多くの素晴らしい賞をいただくことができました。

【優秀賞】来年度全総文和歌山大会出品推薦

 2年 栗林 真歩
 2年 山口 蒼

【優良賞】来年度近総文滋賀大会出品推薦

 2年 片山 珠希 
 2年 吉田 ゆりか

【奨励賞】
 2年 片山 珠希
 2年 山口 蒼
 2年 鎌田 愛花

会場には多くの個性ある作品が並び、生徒にも良い刺激となりました。
この高文祭で学んだことや感じたことを糧に、
これからも頑張っていってほしいです。

第21回 高校生国際美術展 会場の様子

8月5日から8月16日まで、東京の国立新美術館で『第21回 高校生国際美術展』が開催されました。

今年はコロナの影響で表彰式が行われず、生徒たちも会場に行けなかったため、事務局の方に会場の写真を送っていただきました。

 3年 中本美来 『ODEN』   3年 小川日菜 『姉妹』

第21回 高校生国際美術展

第21回高校生国際美術展の審査結果が発表され,次のような成績を残すことができました。
 優秀賞         3年 中本 美来
 奨励賞         3年 ⼩川 ⽇菜
 佳作          3年 阿部 結奈
                                               3年 植村 美優 
             3年 大岩 未夢
             2年 吉田 ゆりか
 学校奨励賞       徳島県⽴名⻄⾼等学校

今回,団体表彰として学校奨励賞をいただくことができました。入選落選にかかわらず,コロナ禍で時間の限られる中,多くの生徒が制作に取り組み,出品できた姿勢を評価していただけたのではないかとおもいます。生徒たちには,それぞれの結果を前向きに受け止めて,次の作品へと繋げていってほしいと思います。