芸術科書道 概要

  芸術科書道では、将来、書道の専門家となるために必要な、基礎的な能力を育てることを目標として学習しています。
  また、作品の制作を通して、文字の持つ造形の面白さや多様な表現方法を理解するとともに、心豊かな人間性の育成を目指し、日々努力しています。

   
   
   

◎専門科目( ○は選択履修、●は他教科と選択履修)
 1年 2年 3年
 漢字の書 漢字の書 漢字の書
 仮名の書 仮名の書 ○仮名書法
  漢字仮名 ○漢字仮名
  交じりの書 交じり書法
  応用の書 応用の書B
   ●篆刻・漢字
 書道概論 書道概論 文字概論
 文字概論 文字概論 鑑   賞
  鑑   賞 
作品装丁
 

日誌

芸術科書道 >> 記事詳細

2019/11/25new

芸術科書道コース 外部講師特別授業(漢字仮名交じりの書)

| by:芸術科書道
外部講師特別授業 
書家の石飛博光先生をお招きして特別授業を実施しました。午前の部では、講義と「漢字の書」「漢字仮名交じりの書」を揮毫していただき,午後の部は,生徒作品の講評と添削をしていただきました。

   


〈生徒の感想〉
○石飛先生が揮毫してくださった作品は、どれも存在感があり迫力のある作品ばかりでした。紙面への文字の配置や筆遣いがとても面白く勉強になりました。
○石飛先生の授業はとても楽しく時間があっという間でした。筆の使い方が私とは比べものにならないぐらい違っていてびっくりしました。先生に一歩でも近づけるように頑張ります。
○石飛先生の講義を受けて、ただ字を書くだけではなく、自由に書いて書を楽しむことが大切だとわかりました。また、筆先を切って細くするなど、自分だけの筆を作ることができてとても嬉しかったです。
11:48