お知らせ

警報による臨時休校について                                              臨時休校PDFファイル

1 「美馬北部・阿北」地域に「特別警報」(大雨・暴風・暴風雪・大雪),「暴風警報」発令中は,以下の通りになります。
        *午前7時の段階で「特別警報」(大雨・暴風・暴風雪・大雪),「暴風警報」発令中は,自宅待機。
        *午前10時の段階で「特別警報」(大雨・暴風・暴風雪・大雪),「暴風警報」が継続して出ていた場合は,休校。
        *午前7時から午前10時の間で「特別警報」(大雨・暴風・暴風雪・大雪),「暴風警報」が解除された場合は,
     原則として午後の5時間目~7時間目の授業(学校行事等を含む)を行いますので,無理をしない範囲で登校してください。
           もし登校に支障がある場合は,その旨を必ず担任の先生または学校に連絡してください。

「特別警報」(大雨・暴風・暴風雪・大雪),「暴風警報」が解除された後でも,校長が危険と判断した場合,または公的交通機関が途絶して登校に支障ができた場合は,臨時休校にしたり,始業時間を遅らせたりすることがあります。

3 「大雨警報」や「洪水警報」「大雪警報」発令では臨時休校にはなりませんので,十分に注意して登校してください。
    ただし,校長が危険と判断した場合は,臨時休校にすることがあります。

4 次のような場合には,無理をして登校する必要はありませんので,登校できない場合はその旨を必ず担任の先生または学校に 連絡してください。
        *「美馬北部・阿北」地域に「暴風警報」は発令されていないものの,他の地域で「暴風警報」が発令されて
           おり,地域的に危険がある場合。
        *「大雨警報(注意報)」や「洪水警報(注意報)」「大雪警報(注意報)」が発令されており,地域的に危険がある場合。
        *「特別警報」(大雨・暴風・暴風雪・大雪),「暴風警報」は解除されたものの,地域的に危険がある場合。
        *公的交通機関が途絶して登校に支障がある場合。

登校できない場合は,学校(088-674-2151)に連絡すること