日誌

姉妹校交流
12
2019/07/12

令和元年度 ドイツ訪問団来校(4日目)

| by:国際課
7月12日(金)は,校内でさまざまな授業体験や部活動体験を通して,本校生との交流を深めました。夕方からは歓迎交流会を催し,オープニングは箏曲部の演奏から始まり,ドイツ高校生たちも準備をしてきたパフォーマンスを披露してくれるなどして,終始和やかなムードの中で,日独高校生同士の交流をさらに深めることができました。ドイツ高校生たちは明日からの週末は各ホストファミリーとゆっくり過ごし,14日(日)夕方からは徳島北高校のホームステイ先へとチェンジします。その後,ドイツ訪問団は徳島北高校での交流をして,20日(土)に徳島を発つことになっています。ホームステイ先のファミリーの皆様には大変お世話になりました。

<「Global Understanding」の授業へ参加>
  

<日本の楽器(琴)演奏体験>
  

<書道体験>
  

<昼食交流>
  

<部活動見学>
  

<歓迎交流会>
  
20:30
2019/07/11

令和元年度 ドイツ訪問団来校(3日目)

| by:国際課
7月11日(木)は,朝から県西部方面へバスで向かい,阿波和紙会館で和紙ハガキ作りを体験しました。初めての和紙作りでしたが,会館職員の方からアドバイスを受けて完成させることができました。その後,県内有数の観光地である脇町うだつの町並みや土柱,熊谷寺を訪れて,徳島県の自然や歴史にふれることもできました。

<阿波和紙会館にて>
   

<脇町うだつの町並みにて>
  

<土柱にて>
   

<熊谷寺にて>
   
18:00
2019/07/10

令和元年度 ドイツ訪問団来校(2日目)

| by:国際課
7月10日(水)は本校へ初登校し,校内の様子や球技大会を見学しました。そして,石井町役場を表敬訪問し,小林石井町長をはじめ関係者の方々とお話をさせていただくとともに暖かいおもてなしを受けました。その後,本校体育館で歓迎セレモニーを実施し,ドイツ訪問団のみなさんを全校生徒・職員でお迎えをしました。午後からは本校ALTのサマンサ先生からピザの調理を教わったり,部活動見学をしました。また,茶道体験や折り紙に挑戦するなどしてさまざまな日本文化にもふれることができました。

<初登校と球技大会見学>
  

<石井町役場を表敬訪問>
  

<歓迎セレモニー>
  

<ピザ作り>
  

<部活動見学・日本文化体験(折り紙)>
  
17:30
2019/07/09

令和元年度 ドイツ訪問団来校(1日目)

| by:国際課
7月9日(火)20時30分徳島あわおどり空港着の飛行機で,姉妹校関係にあるドイツのCecilien(チチリアン)高校生をはじめとする訪問団(引率者3名と生徒14名)が来県しました。約13時間の空路での移動で,時差などで大変疲れているところですが,ホストファミリーや本校職員の出迎えを受け,元気そうに各ステイ先へ向かいました。14日昼まで本校の交流プログラムに参加したり,本校ホームステイ先ファミリーと週末を過ごす予定となっています。

<ドイツ訪問団到着・ホストファミリーの出迎え>


 
 

22:00
2016/11/02

台湾国立羅東高級中学より訪問団来校

| by:国際課

平成28年11月2日(水)に,本校の姉妹校である台湾国立羅東(らとう)高級中学の生徒21名が教育旅行で本校を訪れました。授業体験や歓迎レセプションを通して交流を行い,両校の生徒にとって思い出深い経験となりました。

<歓迎レセプション>
記念品として本校生徒がデザインした阿波踊りの法被(はっぴ)を贈りました。羅東高級中学生徒全員による合唱や,本校生による歓迎コーラスがありました。
  

<体験授業(音楽・書道・美術)>
音楽の授業では「ふるさと」を覚えてもらっていっしょに歌いました。通訳を介さずに英語で交流する姿が見られました。書道体験では,書で好きな文字を書いた後,和紙をうまく組み合わせてうちわを作成しました。交流に際し、事前に台湾のことばを調べ準備しました。美術体験では,キーホルダーを作成しました。本校のマスコットである「くおんちゃん」をキーホルダーの絵に選んだ羅東高級中学生もいました。
  

<部活動体験(相撲部)>
部員といっしょに四股をふんだり,取り組みの体験もしました。


最後に見送りの本校生も交えて全員で記念撮影。






18:30
2016/07/21

平成28年度 ドイツ訪問団来校(徳島最終日)

| by:国際課
7月21日(木)朝,ドイツ訪問団は8時15分徳島駅前発京都行きの高速バスで徳島を発ちました。名西・徳島北両高校生・ホストファミリーなど多くの関係者方が見送りに訪れ,訪問団一行は別れを惜しみながら徳島を後にしました。また,Cecilien(チチリアン)高校の校長先生が本日が偶然にも誕生日で皆からの思わぬプレゼントもありました。徳島でのよい思い出を胸に,訪問団一行はこの後,京都・東京で研修し帰国の途につきます。道中お気をつけてご帰国ください。ありがとうございました。

<徳島駅前高速バス乗り場にて>
 

 
12:00
2016/07/17

平成28年度 ドイツ訪問団来校(6・7日目)

| by:国際課
7月16日(土)はそれぞれのホストファミリーと思い思いの1日を過ごし,17日(日)には次の訪問先である徳島北高校のホストファミリーと引き継ぎを行いました。本日から21日(木)まで,ドイツ訪問団は徳島北高校で交流を実施します。訪問団は21日(木)に,徳島駅8:15発の高速バスで京都に向け徳島を発つ予定です。なお,今回の交流をきっかけに,Cecilien(チチリアン)高校と姉妹校の締結を行いました。

<本校での引き継ぎの様子>
 

 
(1週間の滞在でしたが,お互いにたいへん名残惜しそうでした。ホストファミリーの皆様には大変お世話になりました。)
12:00
2016/07/15

平成28年度 ドイツ訪問団来校(5日目)

| by:国際課
7月15日(金)は朝からバスで県西部へ向かい,阿波和紙作り体験をしたり,うだつの町並み・土柱・熊谷寺・阿波食ミュージアムを訪問しました。夕方からは本校で交流会を行い,日独高校生・ホストファミリーをはじめ今回の訪問に関係のあった多くの方々との交流を深めました。その際には,家庭クラブの生徒たちが中心になってカレーや焼きそばなど10種類を越える料理を作って腕前を披露してくれました。PTAの方々も料理作りに協力してくださり,竹を組んで流しそうめんを実演してくださったりもしました。ドイツ訪問団一同の方たちだけでなく,本校生と保護者の方たちにとっても忘れられない1日となりました。ご協力ありがとうございました。

<阿波和紙づくり体験など>
 

  

 

<交流会の様子>
  

 

 

 

 

 
21:30
2016/07/14

平成28年度 ドイツ訪問団来校(4日目)

| by:国際課
7月14日(木)は本校で球技大会を見学した後,徳島市へJRで移動し,徳島大学を訪れました。そこで学ぶ留学生や日本人学生の方たちと,英語やドイツ語を交えながらの活動を通して,交流を深めました。

<徳島大学常三島キャンパスを訪問>


<大学生の方たちと交流>
 



<歓迎してくれた大学生たちと記念撮影>

19:00
2016/07/13

平成28年度 ドイツ訪問団来校(3日目)

| by:国際課
7月13日(水)午前は石井町役場を表敬訪問し,小林石井町長をはじめ石井町教育委員会教育長ら関係の方々とお話をさせていただきました。石井町の人口や温暖化対策などについて教えをいただき,訪問団は石井町について詳しく知ることができました。午後は徳島市内へJRを利用して移動し,徳島駅前で昼食をとった後に,阿波踊り会館を訪れ,全員で実際に阿波踊りに挑戦しました。会館の方から適切なアドバイスを得られて,全員がうまく踊ることができました。その中でも特に踊りが上手だった生徒2名が最優秀賞と優秀賞に選ばれ,記念品をいただきました。いい記念になったようです。

<石井町役場を表敬訪問>
    
  

<阿波踊りを体験>
  
18:00
12